神はどーだっていいとこに宿る


by god-zi-lla

二夜連続室内楽

d0027243_1129040.jpg
整形外科で首の牽引した帰りの舗道で拾った葉っぱ。

やっぱり落ち葉は落ちてるときのがキレイだった。

おとついの夜は虎ノ門のJTアートホールで読響メンバーによるシューベルトの「ます」ほか。
きのうは紀尾井ホールでカルミニョーラとヴェニス・バロック・オーケストラのヴィヴァルディほか。

どっちもすごく良くって、良いといってもその良さのありようはおのおのまったく違うんだけどそれはさておいて、心から楽しんできた。

そしてその良さというのが、どちらもレコードやCD聴いてただけじゃわからない良さで、なんというかキレイな落ち葉というのも落ち葉として落ちてるときがいちばんキレイなのと、少し似てるところもあるかなあなんて、ちょっとこじつけてみたくなるような良さではあった。

レコードやCDはもちろん大好きなんだけどさ。
それだけだと、おれはやっぱりシアワセになれない。

◎◎◎◎

今夜はこれからバスに乗ってロッポンギ交差点付近の店で古い友だちのいったい何回目だか本人もわかんなくなってる転職祝いの飲み会。
たしかもう孫もひとりいるはずで、それでもまた転職。転職オタク。転職マニア。

転職が天職か?
あ、これ本人に言ってやるべ。

なに、お祝いったって仏の顔も三度。いや五度、いや七度。
とうぜん割り勘だぜ兄弟。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by god-zi-lla | 2010-12-02 17:11 | 物見遊山十把一絡げ | Comments(0)