神はどーだっていいとこに宿る


by god-zi-lla

写真は三宮駅だからぜんぜん関係ないんだけど阪急電車片道15分の奇跡

d0027243_15161589.jpg
6年もまえの写真流用ですいませんけど写真とはとくに関係のない映画「阪急電車 片道15分の奇跡」つう映画を有楽町マリオンTOHOシネマズ日劇できのう午後見てきた。

写真は会社勤めしてたとき出張で神戸行ったときに撮ったんでしたが、映画には西宮北口駅から宝塚駅までの間しか出てこないから宮本信子も中谷美紀も写ってませんのでお生憎さま。

このまえ見た「まほろ駅前多田便利軒」同様小説の映画化だけども、有川浩のこれは原作読んでません。

こっちは阪急今津線だがあっちはJR横浜線と小田急だな。
沿線風景的には僅差だが阪急の勝ちか。だけど電車のキレイさじゃ阪急圧勝。
って、そんなこと映画とはなーんの関係もございません。

あっちは老人から小学生まで主としてオトコの映画だったが、
こっちは老人から小学生まで主としてオンナの映画だ。

んー。だからどうなんだ。
有川浩と三浦しおん比べていったいどこにどんな意味があるというのかねキミは。
なんて言われてもアレなんですけど。

宮本信子のおばあちゃんと中谷美紀のOLのおねえさんはすごくかっちょいい。
戸田恵梨香と谷村美月の女子大生と有村架純の女子高生はまっすぐで、
南果歩のおかあさんは意外とかわいい。

名前わかんないけど宮本信子ばあちゃんの孫ムスメと阪急で通学する女の子の小学生ふたりもなかなかシンのあるガキどもで、これまた小気味よくも非常にけっこうでね。

登場人物それぞれの人生つかエピソードがちょっとずつほかの登場人物と、かかわってくるというほどでないんだけどなかなかいい感じでかかわりつつそれぞれのモンダイがなんとなくすうーっと、しかしそれぞれに独立したカタチで解決してくっつうような映画なんだけどさ。

原作どうなってるのか知りませんけど連作短編的とでも申しましょうか。

それぞれのエピソードがそれほど重くもないんだけど、それぞれの人生にとっちゃそれぞれなかなかに切実で面白くてね。一部あやうく泣かされそうになっておじさんは困ったくらいの、だからしっかり楽しめる良い映画だと思うんだけどね。

けど、なんかちょっとなあ。
なんなんかなあこの感じってば。

そしたら、けさ目が覚めると同時にふと思ったんだけどさ。
すごくいい曲がめいっぱい入った、すごくいいCDってのがたまにあるじゃんか。
聴くと、どのトラックもすごくいいの。

しかし77分20曲とかぎっちり入ってる。
とってもいいんだけど1枚ぜんぶ聴いちゃうとハラいっぱいになっちゃうアルバム。
これって50分12曲くらいにしといてくれたほうが断然よかったんじゃないかって、ついゼータクなこと考えちゃうよーなアルバムってのがあるでしょ。


なんかそんなね。
楽しんで劇場出たくせにちょっと思ってしまったりして、
どこをどうして欲しいともいえなくて申し訳ないとは思うんだけどね。

小説だとこの感じはぜんぜんオッケーなばやいもあるとこがむつかしい。
ほんとにいい小説ってな、終わんなくったってちっともかまやしませんが、
音楽や映画は(芝居もそうか)どうもそういわけにはいかないようで。

映画ってな、なかなかにムツカシイもんなんだなあ。

◎◎◎◎

ちなみにあたくしも阪急電車の沿線で生まれたんでした半世紀ちょい前のことですが。
当時からずっと阪急電車ってばこのマルーン。しかも電車いつもキレイ。
これはとってもすごいことだよ。
Commented by yayoishibainu at 2011-05-17 20:09 x
こんばんは。。。

阪神地域を通る鉄道
山 阪急
中 国鉄
海 阪神

それぞれに 特色が、ありますね。

播州に生まれ育ち
今は 摂津にて生活

阪急は通勤の足としてお世話になっております。

阪急ブレーブス
国鉄スワローズ
阪神タイガース

優先座席の無い電車
阪急のこだわり
数年前より なくなりました。
とても 残念でしたよ。

女性専用車両
とても恥ずかしい存在
国鉄の悲しさを感じます。
Commented by god-zi-lla at 2011-05-19 10:06
なるほど、阪神間を並んで走る3社は、かつてみんな球団を持ってましたね。

阪急と阪神は百貨店が経営統合しちゃったし、
時代は変わりましたねえ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by god-zi-lla | 2011-05-16 15:17 | 物見遊山十把一絡げ | Comments(2)