いまの日本、アベがボトルネック


by god-zi-lla

これってなんか、ヘンに感無量ですね

これってなんか、ヘンに感無量ですね_d0027243_1053385.jpg
せんだって山本耕司さんのHP(9/14頃のあたり)を見てたらキヤノンのFD50mmf1.2をLUMIX GM1に付けて撮った写真を紹介してたんだ(彼はプロのカメラマンです)。おー、こんなことが出来るんだと思って早速こいつはマウントアダプターを介してるんですよねとメールしたところ、昔のレンズはいまの目でみるとボケボケだけど楽しみでやってみるんだったら面白いよとのことであったから、すぐにAmazonでテキトーなアダプタを選んで(意外とたくさん出回っててビックリだ)注文したんでした。

そしてそのアダプターを介して今年になって買ったばかりのオリンパスOM-D E-M10のボディに古い古いキヤノンNewFD70-150mm/f4.5ズームレンズを取り付けてみたのが上の写真なのである。んー、まさかこのレンズをもう一度使ってみようという日が来るなんて想像だにしなかったぜ。なにせ35年くらい前に新宿のカメラ屋さんで、しかも12か月の〈月賦〉で買ったのですから(そんなことまで覚えてるくらい自分的には清水の舞台的大散財だった)。

だけどなんか、絵的にはミョーにしっくりきてるなあ。そういやこのレンズ付けてたキヤノンAE-1(FD50mm/f1.4付き。大学卒業まぎわ、バイト代に親類がくれた就職祝い金を足して買った。もちろんこれもしまってあります)も同じシルバーボディだったから、そのせいかしら。

ちょっとだけ試しに撮ってみると想像以上にモワモワした写真になる。なるほど山本さんの言うとおりボケボケだけどそのうえ長年ほっぽってあったからレンズに細かいキズが入ったり汚れてたりして、そのせいもきっとあるんだろうな。

このレンズはもともとキャノンNewFDシリーズの望遠ズームのなかでもいちばんの安物で、つか安価・軽量・小型をウリにするおれらエントリーユーザー向けのレンズだったと思うんだが、げんに買ってAE-1に付けてみると少し頼りなくてチャッチイ感じだったんだけどさ。いやー小さいOM-D E-M10に付けるとヘンに立派な感じに見えたするなあ。

そういえば、そのキヤノンAE-1を買うときオリンパスのOM-2とどちらにしようかずいぶん迷ったのを思い出した。当時カメラ店で触ってみるとオリンパスはおれの手にはちょっと小さすぎるような気もしてキヤノンを選んだんだが、それから35年以上たった今になって初めてOMシリーズの子孫を手にして、しかもそのボディにキヤノンのレンズを取り付けることになるなんて、ちょっと驚くよね。

とにかく、お天気になったらこのカメラとレンズをぶら下げて外に出て、明るい日射しのもとで写真を撮ってみたいものであります。
タグ:
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by god-zi-lla | 2015-09-17 22:18 | 日日是好日? | Comments(0)