神はどーだっていいとこに宿る


by god-zi-lla

さいきんスーパーでも見かけるジンジャーシロップだけどさ。

d0027243_9403825.jpg
関東地方も入梅だそうだけど実感としちゃもう1週間くらい前から梅雨だけどね。

そういや入梅って言葉はそもそも梅雨に入ったことを指すもんだと思うんだけど、梅雨そのものを「入梅」と呼んでる人たちもけっこういるのが面白いよな。

ついでに突然いま思い出したのが「挙式」ってコトバす。
これってたんに「式を挙げる」ことなだけなのに、いつのまにやら「結婚式」そのものを指す名詞として使う豚馬がどんどん増えてて非常に楽しいことになってますな。たぶん最初はスポーツ新聞か女性週刊誌の見出しかなんかに「来春挙式!?」みたく使われて、ようするに見出しなんてのは見た目勝負短いモン勝ちの世界ですから「来春式を挙げる!?」じゃ不合格だかんね。

それをおそらくテレビのワイドショーかなんかでレポーターだかアナウンサーだかがそのまんま「きょしき」と口に出して使ってるうちにたとえば「挙式をあげる」なんてことを述べる大豚馬が出てくるに及び、さらに輪を掛けて大大豚馬な視聴者がそのまんま信じ込んでしまうというような、たぶん流れだったんでしょうけどね。

湯島のアヤシイ料理教室で覚えてきて以来ほとんど切らしたことのないジンジャーシロップですけども、そういやもともとこいつはジンジャエールの素として習ったんだけどね。炭酸で割らずにお湯で割ったり水で割ったりいつのまにやらすっかり家庭常備健康飲料として完全定着しております。

カゼひきそうだな、ノドがちょっとイガイガするなあなんてときにこいつを薄めて飲みますてえと、体もあったまるしノドもこころなしかスッキリした気分になって非常にいい感じすね。そうでなくても毎日少しずつ飲んでると、なんとなく体調が良くなってくるような気がするんだよな。

それがさ。さいきんスーパー行くとちょっと似たような生姜飲料を見かけるようになりましたですね。いやいいんですけどね。この生姜の汁のなかなかの効きめにあらためて世間様も注目し始めたんでしょうけど、世の中みんなで健康に暮らすのはとってもいいことでございます。

でも、もしかするとこの再発見の端緒は湯島のアヤシイ先生んとこじゃなかろうかって一瞬思ったりしたんだけどね。なんかタイミングがね。どんなもんでしょうか。するってえとアヤシイ先生んとこのブログを見にいってたりするってことかな商品化したメーカーの人も。つうことはもしかしてその人オーディオマニアだったりするんでしょうかね。わははは。そしたらちょっと面白いじゃんか。当然オーディオに技術転用ですな。

スーパーに卸す食料品よりマニア相手のオーディオグッズのが数千倍数万倍ボれるからね。つぎは「塗って音質改善 ジンジャーオイル」1cc4,200円とか「ジンジャー液含浸整振シート」50cm×50cm1枚18,900円とか、生姜汁の絞りかす固めて作った「ジンジャーファイバーインシュレーター」4個1組50,400円とかさ。なんかいいすねえ。

あ、おれが商品化すればいいのか。

あ、もうバラしちゃったからダメじゃんか。
それに絞りカス捨てちゃったし。
しょうがねえなあ。
Commented by matantz7 at 2009-06-12 15:12
しかし、湯島って相当アヤシイところなんですね。国産生姜繊維入りターンテーブルマット制作中かも知れません。
Commented by god-zi-lla at 2009-06-12 21:29
あーやっぱりブログに写真出てたやつは、その試作品だったんですか。
1枚18,000円くらいではいけそうですぜ(爆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by god-zi-lla | 2009-06-11 12:33 | 食いモンは恥ずかしいぞ | Comments(2)